ラブお物語

ラブは2010年、3月のはじめ、嵐の日、保健所の譲渡会で出会いました。
講習と見学を終え、そのまま帰るつもりが、なぜかもう一度戻り、この子を飼うことに。(※エッセイマンガ参照
まん丸の目が印象的でした。
おおよそ生後三ヶ月ぐらいとのこと。
love-p00
保健所では気づかなかったのですが、非常に臆病な子で。
しばらくなつくことはありませんでした。
love-p02
お尻をふこうとした母の首に噛み付いたことも!
love-p03
なつかない犬にどう接していいのか分からず(私に関しては犬初心者)
自問自答の日々。しつけの本をたくさん読みました。
柴犬・・・なのか?雑種は雑種だけど・・・不思議な種類の犬です。
love-p04
一ヶ月、また一ヶ月とすぎるとずいぶん慣れてきました。ようやく、だっこさせてもらえるように。
ワクチンまでは家の敷地内で散歩トライアルです。
love-p05
そんなこんなしているうちに毛は抜けて、ずいぶん痩せてきました。
何だかちょっと妖怪っぽいような(笑)四ヶ月目。
love-p06
ワクチンも終えてやっとお外デビュー!五ヶ月目。
ずいぶん痩せました。でも変わらずたくさんご飯を食べてます。
柴犬っぽくなったのかな~?
love-p07
とか何とかいってるうちに、七ヶ月目。
また毛がのびてきて、フサフサに。寝てたら寝癖つくくらい。
笑顔もたくさんしてくれるようになりましたが、何せヤンチャすぎる上に、体重は20キロ超え。
もう誰の手にも負えず、私は散歩の旅に手にミミズ腫れができるほど、ひっぱられました。
love-p08
悩んだあげく、しつけ教室にだすことに。七ヶ月目の頃でした。
love-p010
でも一ヶ月で帰ってきちゃった。
理由は私を含め、家族が寂しくなってしまったから。
散歩のコツだけ聞いてきた。相変わらずひっぱりますが、以前ほど散歩が苦痛ではありません。
love-p011
そんなこんなで早5年目。
あいかわらずヤンチャですが、人が大好きになり、みんなに愛されて育っています。
そう、時には困らせながら(笑)
love-p012
散歩が大好き!

今日もよろしくね、ラブ。